第62巻2号 2018年3月

バックナンバー一覧に戻る  <<前号 次号>>

原子核研究 第55巻1号(2010年9月発行) 目次

海外通信   小玉 剛 1
人物・研究室紹介    
  東北大学 大学院理学研究科 物理学専攻
原子核物理&中間エネルギー研究グループ
中村 哲 3
原子核物理用語・キーワード解説    
  重イオンサブバリアー核融合反応 荻野 浩一 11
  汎関数繰り込み群 仲野 英司 13
新博士紹介   15
若手奨励賞    
  スキルム型密度汎関数を用いた変形中性子過剰核における集団励起モード 吉田 賢市 23
  陽子過剰核24Siのベータ崩壊とその鏡映対称性 市川 雄一 33
 

陽子非弾性散乱を用いた32Mg核の低励起状態の研究

武内 聡 43
最近の研究から    
  原子核質量の対称エネルギーとWigner項 小浦 寛之 53
  ブラックホール誕生前のニュートリノで高温高密度物質を探る 住吉 光介 64
原子核の温故知新    
  第2次大戦下の京都帝大における原子核研究とその占領軍による捜査
(1)原子核の実験的研究の軌跡
政池 明 76
-原子核談話会通信181-    
  ■委員会報告 ■各研究機関からの報告 ■学会領域運営委員報告
■事務局報告 ■その他の報告
91

2007-2017 Copyright Reserved (C) 「原子核研究」編集委員会