第66巻2号 2022年3月

◤ 原子核研究 第66巻2号 (2022年3月発行)

海外通信    
ベトナム・ダナンにおける研究生活 水山 一仁 1
人物・研究室紹介    
Nuclear Physics Consortium 瀧澤 誠 6
大阪大学 大学院理学研究科 物理学専攻 原子核実験研究室   12
    川畑 貴裕・赤石 貴也・小田原厚子・清水 俊・福田 光順・三原 基嗣・吉田 斉    
若手奨励賞    
3体力の適正な取扱いに基づく第一原理殻模型計算の発展 福井 徳朗 26
非一様・非定常背景の下での因果律を満たす流体力学的ゆらぎ 村瀬 功一 40
希薄な核物質におけるアルファクラスターの形成 田中 純貴 53
K-ppの発見と今後のK原子核研究の展望 山我 拓巳 63
原子核物理用語・キーワード解説    
ツイスト3(Twist-3) 小池 裕司 74
草分け    
BelleU実験におけるハドロン物理の展望 加藤 悠司 76
新しい潮流    
準粒子真空殻模型と「富岳」で拓く大規模殻模型計算のフロンティア 清水 則孝
角田 佑介
86
原子核の温故知新    
私の尊敬する4人の米国人学者 永宮 正治 96
追悼    
河合光路先生を偲んで 櫻木 弘之
井芹 康統
112
   
『原子核反応論』の紹介 緒方 一介 128
活動報告    
日本物理学会 第77回年次大会における学部学生ポスターセッションのご案内 130
—原子核談話会通信 204—   131
▩委員会報告   ▩各研究機関からの報告   ▩学会領域運営委員報告   ▩事務局報告
2007-2017 Copyright Reserved (C) 「原子核研究」編集委員会