第68巻 夏の学校特集号 2024年1月

原子核研究 第68巻suppl.1 2024年1月発行

ー2023 夏の学校特集号ー

 2023年度 原子核三者若手夏の学校 原子核パート概要  1
講義1 少数粒子模型で見る直接反応のダイナミクス  渡邉 慎 5
講義2 宇宙の進化と核物理の夜明けを紐解くアルファクラスター  田中 純貴 14 
講義3 非摂動的な場の理論のダイナミクスと一般化された対称性  谷崎 佑弥 23 
三者共通講義 マルチバース宇宙論  野村 泰紀 24 
【研究会】 
口頭発表 高時間分解能を目指したMPPC用ToT-ASIC の新規開発  西田 賢 28
アンジュレーター放射光干渉法による数100 MeV領域の電子ビームエネルギー精密測定  西 幸太郎 29 
軽核同位体チェーンにおける荷電変化断面積と陽子分布半径の新導出法  高山 元 30 
重い標的核に対する12C,27Alの反応断面積測定  野口 法秀 32 
20Neのクラスター構造と陽子弾性散乱断面積  山口 雄紀、堀内 渉
 板垣 直之
33 
Evolution of Nuclear Shells due to the Tensor Force  橘 刀生 34 
BCS理論を用いた原子核対回転に伴う慣性モーメントに関する研究  類家 千怜 35 
二重ベータ崩壊に向けたDirac方程式による電子波動関数の計算  金井 敦哉 36 
超重元素領域における核子移行反応と角運動量分布  中島 滉太、有友 嘉浩 37 
自己無撞着超流動バンド計算を用いた中性子星内殻の核物性の研究  吉村 健太 38 
サイズを付加したダイクォークのカイラル有効模型  金 龍熙 39 
非等方格子QCDを用いた有限温度下でのグルーボール質量変化の再考  蟻川 歳三、佐々木 勝一 40 
2+1フレーバーPNJLモデルによるQCD相図の解析  中川 昂星 42 
軸性異常がもたらす新奇なカイラル対称性の自発的破れの研究  須田 大翔 43 
クォーク自由度と結合したハドロン間ポテンシャルのX(3872)への応用  寺島 伊吹、兵藤 哲雄 44 
MITバッグ模型に基づいた回転系における閉じ込めの解析  滝沢 京也、豆田 和也 45 
MIT Bag Modelを用いたエキゾチックハドロンの質量計算  小宮 良介 46 
対称性によるTccsの質量と崩壊幅  田中 満 47 
ハドロン分子模型に基づいたdoubly heavy tetraquark の解析  酒井 愛斗 48 
高エネルギー衝突での2粒子間相関関数における共鳴状態の影響  渡辺 蒼大、兵藤 哲雄 49 
2007-2017 Copyright Reserved (C) 「原子核研究」編集委員会