第62巻2号 2018年3月

バックナンバー一覧に戻る  <<前号 次号>>

原子核研究 第57巻2号(2013年3月発行) 目次

2011 年度仁科記念賞受賞    
  RHIC での電子対測定による高温相の検証 秋葉康之 1
海外通信    
  ドイツでの研究滞在 岩田順敬 13
人物・研究室紹介    
  九州大学大学院理学研究院物理学専攻実験核物理グループ   18
原子核物理用語・キーワード解説    
  密度汎関数理論 中務孝 32
  重いクォークの対称性 安井繁宏 34
新人賞    
  300 MeV/u における(t,3He) 反応を用いた
β+型荷電ベクトル型スピン単極共鳴の研究
三木謙二郎 36
若手奨励賞報告   47
最近の研究から    
 

“ カムランド禅” 実験による136Xe 核のニュートリノレス 2 重ベータ崩壊の探索:第1 フェーズの結果と今後

山田悟・白井淳平 50
  ホールボディーカウンターの放射線計測学 早野龍五 67
原子核の温故知新    
  第2 次大戦下の京都帝大における原子核研究と
その占領軍による捜索(4)原爆研究の記録―その2
政池明 76
杉本健三先生を偲ぶ 中井浩二 90
-原子核談話会通信186-   93
  ■委員会報告 ■各研究機関からの報告
■学会世話人報告 ■事務局報告 
   
2007-2017 Copyright Reserved (C) 「原子核研究」編集委員会