第63巻2号 2019年3月

バックナンバー一覧に戻る 

原子核研究バックナンバー 52巻Suppl.2
 J-PARCが拓くミュオン科学
(日本物理学会シンポジウム、2006年3月28日、於愛媛大学)

1.はじめに 西田 信彦 1

2.J-PARC大強度ミュオンのめざすもの

西山 樟生

3

3.超低速ミュオンスペクトロスコピー 三宅 康博 13
4.酸化物高温超伝導体のμSR 小池 洋二 22
5.工業材料評価への応用 杉山 純 34
6.ミュオンラジオグラフィー 永嶺 謙忠 43
7.RIKEN-RALにおけるミュオン科学の展開 松崎禎市郎 53
8.強い電子相関を持つf電子多体系物質のμSR 髭本 亘 63

 

2007-2017 Copyright Reserved (C) 「原子核研究」編集委員会